So-net無料ブログ作成
検索選択

えー!母乳育児に食事内容は無関係だった?! [独り言系]

http://smilehug.exblog.jp/17572201/
なぜ母乳育児に厳しい食事制限がつきまとうか考えてみる
(2013年に書かれた記事です)

そうだったのか!!
…とは思いましたが、実際私は乳腺炎になった時にそれらを控えて楽になったので
「別に…最終的に自分に合ってればどっちでもいいかな!」
と思いました(笑)

最近チェックしてる漢方の話でも、食事の内容が体を作っているので日ごろから少しずつ気をつけて生活するのが一番、と繰り返し言われてますし…。
何か不調が出たら、食事内容を見直すと薬に頼る前に改善できる事も多い、とも。
確かにそうだな!と思います。

まあ、何かを極端に制限するのは物によってつらくなるし無理する事になって精神衛生上良くないので、ほどほどに!
ほどほどが一番ラクですよね!

別に授乳期だけ気をつけるわけじゃなくて、もう一生の事ですもんね。
自分の体を大事にする(健康にちょっとずつ気をつける)事って。
何かを食べる事をじっとガマンするんじゃなくて、たまに多少体に悪いものを食べたって平気な体を作るためにも、日ごろから食事には気をつける、と。

あと、書かれてるように
「赤ちゃんに飲んでもらう時の姿勢(向き)」
を考えるというのは本当にそうでした。
同じ姿勢を続けていると特定の乳腺だけ飲み残しがあって、詰まり易くなったりとか…。

何の分野でも、情報は常に新しくしていないとどんどん「時代遅れの知識」になってしまうんですねぇ…。
つくづく思いました。

何はともあれ、自分の体が一番快適な方法が自分に合ってるんだなぁと思いました。(感想文で終わっちゃう)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。